毛呂山町自転車用ヘルメット購入費補助金

更新日:2024年04月01日

町では、自転車を利用する児童と高齢者のヘルメットの着用を促進するため、自転車用ヘルメットの購入費の一部を補助します。
令和6年4月1日(月曜日)から役場(1階)生活環境課窓口で申請受付を開始します。

※ 予算の上限に達した場合は、補助を終了することがあります。

補助対象

町内に住所を有する小学6年生までの児童及び65歳以上の高齢者が補助対象者です。
補助対象の年齢においてヘルメットを購入し、補助金申請をしてください。
高齢者の場合は、65歳以上の方がご自分で使用するため、1年以内に購入した新品で安全認証を受けた自転車用ヘルメットが補助対象です。

申請者は、次の用件のすべてを満たす必要があります。

(1) 児童の着用するヘルメットを購入した保護者又は自ら着用するヘルメットを購入した高齢者。
(2) 同一世帯内に町税等を滞納している者がいないこと。
(3) 毛呂山町暴力団排除条例(平成24年毛呂山町条例第18号)第2条に規定する暴力団、暴力団員
    又は暴力団若しくは暴力団員と密接な関係を有する者でないこと。

 

補助対象のヘルメット

1年以内購入した新品で安全認証を受けた自転車用ヘルメットです。なお、未使用品や中古品は補助対象外です。

<安全認証>
・SGマーク      一般財団法人製品安全協会が安全基準に適合することを認証した製品
・JCFマーク     公益財団法人日本自転車競技連盟が安全基準に適合することを認証した製品 
・CEマーク       欧州連合の欧州委員会が安全基準に適合することを認証した製品
・GSマーク      ドイツ製品安全法が定める安全基準に適合することを認証した製品
・CPSCマーク  米国消費者製品安全委員会が安全基準に適合することを認証した製品

 

補助金の額

安全認証を受けた新品の自転車用ヘルメット購入費(消費税含む)の2分の1以内(上限2,000円、100円未満切り捨て

※ 補助対象者1人につき1回限りです。

提出書類等

・毛呂山町自転車用ヘルメット購入費補助金交付申請書
・ヘルメットの購入費が確認できる領収書※1
・安全基準に適合することが確認できるもの※2
・ヘルメットを着用する者の住所・氏名・生年月日を確認できるもの※3
・申請者の住所・氏名を確認できるもの※3
・申請者の印鑑
・振込先通帳等の写し(通帳表紙の裏面でカタカナ氏名や金融機関名・支店名・口座番号が明記されている部分)

   ※1 購入日、購入業者名、購入者名、購入品名及びヘルメットの購入費(単価)が確認できるもの
   ※2 取扱説明書、商品タグ、保証書等、安全認証を確認できるものなど
   ※3 マイナンバーカード、運転免許証、健康保険証、こども医療費受給資格証など

    

ダウンロード

みなさまのご意見をお聞かせください
このページの内容は分かりやすかったですか
このページは見つけやすかったですか