本文

もろやま華うどん

華うどんは2004年 江戸流の蕎麦打ちに感動した町職員が 地域福祉での展開を視野に蕎麦打ちとまったく同じタイミングで打つ軽快なうどんをめざして完成、陰圧水回しでのみ実現する極大加水が小麦の風味を最大限に引き出し 茹で早くコシ・コクに優れ風味絶佳、細打ちは清冽で 無割蕎麦と呼称する 

2010年1月16日 毛呂山町が商標を登録

 

商標登録

ページのトップへ

作り方

ページのトップへ

技術映像

ページのトップへ

普及活動の概況

ページのトップへ

普及活動の理念

ページのトップへ

ほうろく村

ページのトップへ

トップのページへ戻る