本文

埋蔵文化財

毛呂山町ではこれまでに約120ヶ所の遺跡が確認されています。毛呂山町は、関東平野と関東山地の接点に位置しており、町の東部を流れる越辺川、高麗川、葛川流域の台地上に多くの遺跡が分布しています。
ここでは、これまで行われた毛呂山町の遺跡発掘調査の一部を紹介しましょう。

もろやま発掘事始

ページのトップへ

縄文時代

ページのトップへ

弥生時代


現在、公開している情報はありません。

ページのトップへ

古墳時代

ページのトップへ

奈良・平安時代

ページのトップへ

中世・近世

ページのトップへ

復元された石室 ~西戸2号墳~

ページのトップへ

トップのページへ戻る