新型コロナワクチン接種についてのお知らせ(令和3年9月15日現在)

 

9月15日

更新

・9月15日よりゆずの木台クリニック、ふたばクリニック、9月21日よりハピネス会川角クリニック、10月1日より街かどのクリニックにて予約受付を再開します。

・9月6日に、23歳及び22歳の方(平成10年4月2日から平成12年4月1日生まれの方)へ予約開始のハガキを送付しました。

・町の集団接種会場にて、ワクチンの余剰が出た際の接種希望者の一般公募を開始しました。

・東公民館での集団接種実施日程を追加しました。

・8月31日に、8月中に12歳になった方へクーポン券(新型コロナワクチン接種券)を送付しました。

・8月27日に、31歳から24歳の方(平成2年4月2日から平成10年4月1日生まれの方)へ予約開始のハガキを送付しました。

 

 ※令和3年度末時点の年齢が59歳以下の方は、町の集団接種の予約ができるのはハガキが届いてからとなります

 現在、令和3年度末時点の年齢が59歳から22歳の方までハガキを送付しています。

 ハガキの送付は年齢の高い順に行いますが、ワクチン供給量に応じて送付するため、次回送付の時期は未定です。

・現在、一部の個別医療機関の予約申込を一時停止しています。再開する際はお知らせいたします。

 

 ※医療従事者の方、高齢者施設等の従事者の方、職域接種の方など、クーポン券送付前に接種を受けた方へも、町のクーポン券を送付しています。

 

目次

  ・接種を受けるまでの流れ

  ・毛呂山町での接種について

  ・町の集団接種の予約ができる方 (令和3年9月6日更新)

  ・今後の予定

  ・接種が受けられる場所(令和3年9月14日更新)

  ・毛呂山町における余剰ワクチンの接種順位(令和3年9月3日更新)

  ・予防接種健康被害救済制度について

  ・新型コロナワクチン関係リンク

新型コロナワクチンについて

  ・新型コロナワクチンについて

  ・接種開始時期と接種順位

  ・住所地外接種について

  ・接種費用について

  ・電話相談窓口(新型コロナワクチンについての相談窓口)

新型コロナワクチン接種の予約について

  ・予約方法

  ・予約の変更、キャンセルについて

  ・オンライン予約の手順説明

  ・オンラインからの予約キャンセル手順

 

 

接種を受けるまでの流れ

接種を受けるには、事前に予約が必要です

 

(1)町から、クーポン券(新型コロナワクチン接種券)が届きます。

(2)1回目の接種の予約をします。※1

(3)1回目の接種の3週間後の同じ曜日の日に2回目の接種を行います。※2

 

※1 町の集団接種会場での接種について、令和3年度末時点の年齢が59歳以下の方は、接種券到着後すぐには予約できません。予約開始のご案内を年齢等により順次「ハガキ」で送付します。「ハガキ」が届きましたら予約していただけます。)現在、町の集団接種会場の予約ができる方はこちらからご確認ください。

※2 例:1回目の接種が7月17日(土)9時30分の場合、2回目の接種は3週間後の8月7日(土)9時30分に自動的に決まります

 

クーポン券に同封している「接種のご案内」に、予約や、事前に準備していただくこと、当日の用意などを記載しておりますので、お手元に届きましたらご確認ください。

65歳以上の方は、クーポン券と同じ封筒に、色の付いた紙で、「新型コロナワクチン 接種のご案内」を同封しています。

64歳以下の方は、クーポン券の中に、「新型コロナワクチン 接種の予約について」として合わせて綴じられています。

 

 
 

毛呂山町での接種についてクーポン券

 毛呂山町の新型コロナワクチン接種は、集団接種、個別接種とも、ファイザー社製のワクチンが使われています。

 

(職域接種では武田/モデルナ社製のワクチンが使われます)

 

※64歳以下の方へ送付するクーポン券の中には、ファイザー社製ワクチンの他、職域接種を受ける方へ向けて武田/モデルナ社製のワクチンの説明書も入っています。

 

クーポン券(新型コロナワクチン予防接種券)の発送

 7月下旬までに、12歳以上の方にクーポン券を送付しました。

  同封物(65歳以上の方)   

 ・クーポン券(右図)

 ・予診票(2回分・2枚)

 ・新型コロナワクチン予防接種についての説明書「ファイザー社製」

 ・接種のご案内

 ※集団接種の日程や予約方法の詳細につきましては、「接種のご案内」に記載がございます。

 クーポン券(16歳~64歳)

  クーポン券(64歳以下の方)   

 ・クーポン券(右図)の中に、予診票、ご案内などが封入されています。

 

 

 

予約前の確認事項(必ずご確認ください)

(1)新型コロナウイルスへの予防効果と副反応について

 新型コロナワクチン接種は強制ではありません。予防接種による感染症予防の効果と副反応のリスクの双方について、接種を受ける方が理解した上で、接種を行います。

 どんなワクチンでも、接種後に副反応が起こる可能性がありますが、新型コロナワクチンも副反応が報告されています。埼玉県のホームページにわかりやすい解説がありますので、同封のご案内と併せてご覧ください。

新型コロナウイルスワクチン接種について(埼玉県)

 

(2)予診票について

 持病をお持ちで通院している方は、あらかじめ主治医と相談し、ワクチン接種を受けて良いか確認してください。(問診の医師に接種の可否について判断できない場合があるため、念のため確認していただくと安心です。)

 

 なお、予診票へのクーポン券の貼付は会場で係員が行います。接種を受ける方は、クーポン券(シール状)は剥がさず、そのままお持ちください。

 予診票記入例

 

外国人の方へ

 外国人の方向けの、予診票、ファイザー社製のワクチン説明書などについて、厚生労働省のホームページに翻訳が掲載されています。(接種の際は、日本語の予診票でないと接種を受けられません。)

 外国語の新型コロナワクチンの予診票等

 

 

予約について

 接種を受けるためには、予約が必要です。  

 予約についての説明は、「新型コロナワクチン接種の予約について」をご覧ください。

 集団接種会場の日程表はこちらです。

 

※ワクチン接種は強制ではありません。希望する方が予約をして接種を行います。

※最初にクーポン券を送付した方も、令和4年2月28日までの期間内は接種を受けることができます。(ただし、1回目の接種を受けた方は、2回目の接種は3週間後に行います。)

 

町の集団接種の予約ができる方 (令和3年9月6日時点)

 毛呂山町での新型コロナワクチンの集団接種について、現在予約ができる方は次のとおりです。

 

(1)令和3年度末(令和4年3月31日)時点の年齢が60歳以上の方
(2)令和3年度末(令和4年3月31日)時点の年齢が60歳未満でなおかつ予約開始のご案内ハガキが届いた方 
    令和3年度末時点の年齢が22歳以上の方までハガキを送付しました
(3)基礎疾患をお持ちで申請していただいた方
(4)高齢者施設等の従事者で申請していただいた方

 

 

 

 令和3年度末(令和4年3月31日)時点の年齢が59歳以下で、(2)・(3)以外の方には、ハガキにて予約開始のご案内を送付しています。ハガキの送付は年齢の高い方から順次、ワクチン供給量に応じて送付します。次回送付の時期は未定です。個別医療機関や職域・大規模会場での接種を希望する場合は、ハガキが届いていない方でも予約ができます。

(1)・(3)・(4)の方は、接種券が届いた時点で予約ができるため、ハガキの送付はしていません。

 

町の集団接種の日程については「集団接種の日程」を、 

予約方法などについては「新型コロナワクチン接種の予約について」をご覧ください。

 

  

今後の予定

 毛呂山町での新型コロナワクチンの接種について、今後の予定は次のとおりです。

9月上旬

 令和3年度末時点(令和4年3月31日)の年齢が23歳及び22歳の方へ予約開始のハガキを送付しました。

町の集団接種の日程については「集団接種の日程」を、予約方法などについては「新型コロナワクチン接種の予約について」をご覧ください。

今後 令和3年度中に12歳になる方は、誕生月の月末にクーポン券を送付します。

町の集団接種会場は、ハガキが届いたらご予約いただけます。

 町の集団接種会場の予約は、ワクチンの供給に応じて年齢の高い方から順に、予約開始のご案内ハガキを送付します。

 

 

 

接種が受けられる場所 

※接種の予約は重複して行わないようご注意ください。

 

毛呂山町が実施している集団接種の会場

 

 毛呂山町東公民館

 

 

個別医療機関で現在予約を受けられる診療所(令和3年9月15現在)

 

(1)おっぺ小児科・アレルギー科クリニックワクチン予約の詳細は、クリニックのホームページをご確認ください。  

 おっぺ小児科・アレルギー科クリニックホームページ

 

(2)ふたばクリニック9/15から予約申込を再開しました。申込は診療時間内にて電話での受付のみです。  

 ふたばクリニックホームページ

 

(3)ゆずの木台クリニック9/15から予約申込を再開しました。申込は診療時間内にて電話での受付のみです。

 ゆずの木台クリニックホームページ

 

(4)ハピネス会川角クリニック/21から予約申込を再開します。申込は診療時間内にて電話での受付のみです。

   対象者
    1.12歳以上の毛呂山町民で接種券を持っている方
    2.毛呂山町に下宿している学生の方(事前に保健センターへの住所地外接種届の申請が必要です)

   電話番号:049-295-3959
     診療時間:9:00~12:00、15:00~18:00(土曜日の午後は14:00~17:00)
     休診日:木曜・日曜・祝日

  

(5)街かどのクリニック10/1より予約受付を開始する予定です。 

 街かどのクリニックホームページ

 

 

 ※その他の個別医療機関は、相談・調整中です。

 

 

国・県が実施している大規模接種の会場 

 

埼玉県高齢者ワクチン接種センター現在、新規の予約受付は既に終了しています
<予約対象者>
・埼玉県在住の65歳以上の方
・接種券を持っている方
・他の接種会場において、1度も接種を受けていない方

詳細は埼玉県ホームページ「埼玉県高齢者ワクチン接種センターについて」をご覧ください。

 

埼玉県ワクチン接種センター
<予約対象者>
・埼玉県在住(※1)で18歳以上(※2)のエッセンシャルワーカーの方
  ※1:埼玉県内の市町村に住民票がある方
  ※2:令和3年4月1日時点で18歳に達している方
・接種券を持っている方
・他の接種会場において、1度も接種を受けていない方

詳細は埼玉県ホームページ「埼玉県ワクチン接種センターについて」をご覧ください。

 

自衛隊東京大規模接種センター(東京センター)
<予約対象者>
・18歳以上の方
・接種券を持っている方
・今回が第1回目のワクチン接種である方

詳細は防衛省ホームページ「自衛隊 東京大規模接種センター(東京センター)」をご覧ください。

 

 

 毛呂山町における余剰ワクチンの接種順位

(1) 新型コロナワクチン接種において、当日のキャンセル等で急に余剰となったワクチンを無駄なく接種するため、急遽の対応としてあらかじめ接種順位を以下のように定めました。

 

令和3年6月1日
順位 対象者
医療従事者等(病院の事務員含む)
高齢者施設等の入所者や従業員

(1)保育施設等・幼稚園・学童保育などの職員

(2)小・中学校の教職員

(3)接種会場等でワクチン接種に携わる従事者

窓口対応など不特定多数の住民と接触する町職員

※あらかじめ上記対象者を登録した上でその順位に従って余剰ワクチンを接種するものとします。

 

(2)また、急遽の対応として余剰ワクチンの接種希望者の一般公募を開始しました。
対象者や申込方法など詳細については「新型コロナワクチン集団接種会場において余ったワクチンの接種希望者を募集します」をご確認ください。
 

 

 

予防接種健康被害救済制度について

 予防接種を受けた後、重篤な副反応が起きた場合、医療機関での治療や入院が必要になったり、障害が残ったりしたときは、予防接種法に基づく救済(医療費や障害年金等の給付)が受けられる制度です。

 この制度については、毛呂山町保健センターへお問い合わせください。

 

  担当:毛呂山町保健センター
         新型コロナウイルスワクチン接種係

  電話:049-294-5511

 FAX:049-295-5850

 

新型コロナワクチン関係リンク

 新型コロナウイルスワクチン接種について(埼玉県)
 新型コロナワクチンについて(首相官邸)
 新型コロナワクチンについて(厚生労働省)
 コロナワクチンナビ(厚生労働省)
 埼玉県高齢者ワクチン接種センターについて

 埼玉県ワクチン接種センターについて

 自衛隊東京大規模接種センター(東京センター)


お問い合わせ 保健センター 新型コロナウイルスワクチン接種係
代表:294-5511   
mail: hsenter@town.moroyama.lg.jp

ページのトップへ


トップのページへ戻る