大型野生鳥獣の目撃情報について

野生鳥獣の出没にご注意ください!!

 

☆☆鈴やラジオなど音の出るものを身につけ、複数人の場合は声を出しながら歩くなど、野生鳥獣に気付かせる工夫をして注意し入山してください。☆☆

 

番号 日時 場所 発見鳥獣 状況

R02.11.07(土)14時頃

毛呂山町大字権現堂 熊のような動物 スカリ山から観音ヶ岳に向かう登山道で目撃
R02.11.09(月)10時頃 毛呂山町大字権現堂 熊のような動物 権現堂公会堂付近の山中で目撃
R02.11.19(木)  毛呂山町大字大谷木  熊のような動物  林道鎌北線から飯能市のユガテに向かう登山道で目撃
       
       
       
       
       
       
 10        

熊による事故を未然に防ぐため、以下の点にご留意ください。

 

★熊に会わないようにする

多くの場合、先に熊が人間に気付けば、自分からその場を離れていきます。

熊が人間に危害を加えた例では、自己防衛が第一の理由と考えられています。

山の中に入るような時は、鈴やラジオなど音の出るものを身につけ、常に熊に対して自分の存在を知らせる事が大切です。

 

★熊にであってしまった場合

落ち着いて状況をよくみて、熊との距離、熊が人間に気付いているか、子熊が近くにいないかなど確認してください。

熊との距離が十分ならその場を慌てず離れてください。

もし出会い頭に熊と遭遇した場合は、急に動いて後を振り返り逃げたりせず向き合ったままゆっくり後退するのが有効と言われております。

また、子熊に遭遇した場合は近くに母熊が必ずいるので、近づかず、捕まえようとせずにその場を離れてください。


お問い合わせ 産業振興課
代表:049-295-2112   
mail: sangyou@town.moroyama.lg.jp

ページのトップへ


トップのページへ戻る