新型(しんがた)コロナウイルスの影響(えいきょう)で困(こま)っている外国人(がいこくじん)の方(かた)のためのFRESC(ふれすく)ヘルプデスクについて

FRESC(ふれすく)ヘルプデスクは、コロナウイルスの影響(えいきょう)で仕事(しごと)がなくなったなど、生活(せいかつ)に困(こま)っている外国人(がいこくじん)の相談(そうだん)を電話(でんわ)で聞(き)きます。
くわしくはチラシをみてください。

 

 

受付(うけつけ)時間(じかん)

月曜日(げつようび)から金曜日(きんようび) 
午前(ごぜん)9時(じ)から午後(ごご)5時(じ)まで
※土曜日(どようび)、日曜日(にちようび)、祝日(しゅくじつ)は開(あ)いていません。

対応(たいおう)言語(げんご)

英語、中国語、スペイン語、ポルトガル語、
韓国・朝鮮語、タガログ語、タイ語、ベトナム語、
インドネシア語、ネパール語ミャンマー語、
クメール(カンボジア)語、モンゴル語、やさしい日本語
 

電話(でんわ)番号(ばんごう) ※お金(かね)はかかりません。

0120-76-2029


案内(あんない)ちらし(188KB)(PDF文書)


お問い合わせ 外国人在留支援(がいこくじんざいりゅうしえん)センター(FRESC/フレスク)
代表:0570-011000 ※一部(いちぶ)のIP電話(でんわ)や海外(かいがい)からは03-5363-3013   

ページのトップへ


トップのページへ戻る