ひとり親世帯臨時特別給付金(再支給分含む)

新型コロナウイルス感染症の影響により、ひとり親世帯の子育ての負担の増加や収入の減少に対する支援を行うため、「ひとり親世帯臨時特別給付金」を支給します。

 

 

基本給付の再支給について

令和2年12月11日までの間に「ひとり親世帯への臨時特別給付金」の支給対象となった人は、「基本給付」分が再支給されます。対象者に事前通知を送付しました。  

       

対象者:令和2年12月11日時点で、既にひとり親世帯への臨時特別給付金の支給を受けている人又は申請している人(申請不要)。

支給額:1世帯5万円、第2子以降1人につき3万円

 

給付金の受給を辞退する人および、前回の基本給付の支給を受けるに当たって指定していた口座を解約している人は、埼玉県のホームページの「ひとり親世帯臨時特別給付金(基本給付)の再支給」からダウンロードし、早急に毛呂山町役場子ども課児童係宛てにご返送ください。

 

12月11日時点で本給付の支給対象となっていない人で、下記の支給要件に該当する場合は、基本給付の申請を行う際に再支給分の給付金も合わせて申し込むことが出来ます。

 

 

給付対象者について

ひとり親世帯で下記の(1)から(3)のいずれかに該当する人

(1)令和2年6月分児童扶養手当受給者

(2)公的年金給付等を受けていることにより、児童扶養手当の支給を受けていない人 

(3)児童扶養手当受給資格はないが、新型コロナウイルス感染症の影響を受けて、直近収入が児童扶養手当対象の水準に下がった人

※給付金に関する疑問は、厚生労働省のコールセンターにご相談ください。

 

 給付額

(1)(2)は1世帯5万円、第2子以降1人につき3万円加算(収入激減は5万円を加算)

(3)は1世帯5万円

 

 申請について

児童扶養手当受給資格のない人は、児童扶養手当を受給するための申請が必要です。申請等について、事前に毛呂山町役場子ども課児童係にご相談ください。

 

 申請期限

令和3年2月26日(金) 

 

 問合せ

厚生労働省「ひとり親世帯臨時特別給付金」コールセンター(受付時間 平日9:00~18:00) ☎0120-400-903

役場子ども課児童係 ☎295-2112 (内線144・145)


お問い合わせ 子ども課
代表:049-295-2112   fax:049-295-2661
mail: hoiku@town.moroyama.lg.jp

ページのトップへ


トップのページへ戻る