通知カードの廃止について

通知カード廃止のお知らせ

 令和2年5月25日に通知カードが廃止され、その後は個人番号通知書に変わります。

この個人番号通知書は、出生や初めてマイナンバーが付番された方に送付されるもので、再発行ができませんので大切に保管してください。

※個人番号通知書はマイナンバーを証明する書類としては使用することが出来ません。
 

今後マイナンバーを証明する書類が必要になった場合、マイナンバーカードの提示またはマイナンバー記載の住民票またはマイナンバー記載の住民票記載事項証明書を取得する必要があります。

 

廃止される手続き

・通知カードの再交付

・引越しや戸籍届出等に伴う住所、氏名等の記載事項変更

 

廃止後のマイナンバーの証明書類

・マイナンバーカード

・マイナンバー記載の住民票または住民票記載事項証明書

・最新の住所、氏名等が記載された通知カード

※通知カードをお持ちの場合、通知カードに記載された氏名、住所等が住民票に記載されている事項と一致しているときは 令和2年5月25日以降も、引き続き通知カードをマイナンバーを証明する書類として使用できます。

 


お問い合わせ 住民課
代表:049-295-2112   
mail: juumin@town.moroyama.lg.jp

ページのトップへ


トップのページへ戻る