「マイナポイントを活用した消費活性化策について」

 

 

「マイナポイント」について

 

国では、令和2年度にマイナンバーカードを使ったポイント制度として、令和2年9月から令和3年3月までに民間のキャッシュレス決済で2万円分のチャージまたは買い物をすると国が付与する最大5,000円分の「マイナポイント」が受け取れる事業(プレミアム率25%)を実施する予定です。

詳しくは、総務省のマイナポイント事業のホームページからご確認ください(詳細は随時更新されます) 。

 

・マイナポイント事業(総務省) ※外部サイトへのリンク

(事業の詳細、具体的な設定方法、登録キャッシュレス決済サービス事業者等)

  https://mynumbercard.point.soumu.go.jp/ 

 

 

「マイナポイント」をもらうために、準備をしましょう!!

 

「マイナポイント」を受け取るために、「マイナンバーカード」を取得し、「マイナポイントの予約(マイキーIDの設定)」をしましょう‼

 

準備及び事業のスケジュール

(1)マイナポイントの予約(マイキーのID設定) 

・専用サイトで現在、予約受付中です(設定方法は上記のマイナポイント事業(総務省)をご覧ください)。

 

(2)マイナポイントの申込(令和2年7月から始まる予定です)

・マイナポイントの申込の際に、対応するキャッシュレス決済事業者の中からいずれか1つをご自分で選択します。

 

(3)マイナポイントの受け取り(民間のキャッシュレス決済サービスの利用)

・マイナポイントの申込をした民間のキャッシュレス決済サービスで、令和2年9月以降令和3年3月までにチャージ又は決済した金額に対して、国から「マイナポイント」が付きます(付与されるタイミングは決済サービス事業ごとに異なります)。

 

 

マイナポイントの予約(マイキーIDの設定)に必要なもの

 

1 マイナンバーカード

通知カード(紙製)の人は取得申請が必要です。なお、交付時に2の電子証明書も格納されます。申請から交付までに1か月半から2ヶ月くらいかかります。申請の際は、簡単でカード発行までの期間が短縮されるスマートフォンをお勧めします。) 

 

関連情報

  マイナンバー(個人番号)カード(住民課)

  ナンバーカードの申請・受け取り方法について(住民課)

 

2 マイナンバーカードに格納された利用者証明用電子証明書(有効期限内であること)

マイナンバーカードの交付時に設定した暗証番号も必要です。

 

3 マイナポイントを受け取るための手続きに必要な仕様を満たした機器

スマートフォン(マイナンバーカードが読み取り可能な機種であること)

又は、パソコン及びリーダーライター

※必要な仕様を満たしているかどうかは下記の関連するホームページでご確認ください。

 

 

注意事項

・「マイナポイントの予約」をする段階で上記1~3までのものをご用意いただく必要があります。

・「マイナポイントの予約(マイキーIDの設定)」は、ご自身で設定可能です。

・行政機関や金融機関等が、マイナンバーに関する手続きに必要だからといって、銀行口座の情報や暗証番号、所得や家族構成、年金、保険の状況、家にある現金の額等を尋ねたり、お金やキャッシュカードを要求することは絶対にありません。このような内容の電話や訪問には応じないよう十分注意をしてください。

 

マイナンバー及びマイナポイントに関する問い合わせは、国が開設している下記の相談窓口にお問い合わせください。

  

マイナンバー及びマイナポイントに関する問い合わせ(無料)

マイナンバー総合フリーダイヤル 0120-95-0178

(音声ガイダンスに従って「5番」を選択してください。)

平日:9時30分~20時00分 土日祝:9時30分~17時30分

 

 

関連するホームページ(外部サイトへ接続します)

 

・マイナンバーカード総合サイト

(マイナンバーカードの取得方法等)

 https://www.kojinbango-card.go.jp/

 

・公的個人認証サービスポータルサイト

 https://www.jpki.go.jp/

 公的個人認証サービスポータルサイト よくあるご質問

 (マイナンバーカードに対応したNFCスマートフォンやICカードリーダーライターは、ここから確認できます。)

 https://www.jpki.go.jp/faq/

 

チラシ:マイナンバーカードで上限5,000円分のマイナポイントがもらえる!

 マイナポイント事業チラシ(表)


お問い合わせ 毛呂山町企画財政課
代表:049-295-2112 企画財政課mail:kizai@town.moroyama.lg.jp    

添付資料を見るためにはビューワソフトが必要な場合があります。詳しくはビューワ一覧をご覧ください。(別ウィンドウで開きます。)

ページのトップへ


トップのページへ戻る