山根荘利用における一部制限について

山根荘利用における一部制限について

 

老人福祉センター「山根荘」につきましては、7月1日(水)より再開いたしました。

しかしながら、依然新型コロナウイルスは収束の兆しが見えません。

再開後も感染防止のため3密(密閉・密集・密接)を避け各種対策を実施いたします。

つきましては、施設利用について下記のとおり当面の間、一部利用制限がございます。

ご不便をおかけいたしますが、ご理解、ご協力の程よろしくお願いいたします。

 

 

一部制限の内容

・飲食を伴う利用(水分補給は除く)は出来ません。

・トレーニングマシン、カラオケ機器の利用は出来ません。

・1日に利用出来るサークル(趣味の会)数及び利用人数並びに利用時間の制限があります。

・サークル(趣味の会)等で利用できる部屋は当面は本館広間と新館のみとなります。

・町外にお住まいの方(レインボー協議会含む)の利用は当面の間制限させていただきます。

・イベント等については当面の間、自粛いたします。

 

利用の際はご協力ください

(1)ご自宅で検温・体調チェックをおこなってください。

  発熱や風邪症状など体調不良の場合は利用をお控えください。

(2)利用の際は、マスクを着用し、手洗い、手指消毒、咳エチケットの徹底をお願いします。

(3)利用する方の、住所・氏名・連絡先を施設管理者で把握させていただきます。

  万が一、新型コロナウイルス感染症が発生した場合には保健所等公的機関に情報提供いたします。

 

 

 

 

 

 

 


お問い合わせ 高齢者支援課
代表:049-295-2112   
mail: kourei@town.moroyama.lg.jp

ページのトップへ


トップのページへ戻る