新型コロナウィルスに関連した肺炎について

現在、中華人民共和国を中心に、新型コロナウィルス関連の肺炎が発生しており、日本国内でも患者発生が確認されています。

最新情報については、厚生労働省のホームページをご確認ください→こちらをクリック

 

コロナウィルスとは

人や動物の間で広く感染症を引き起こすウィルスです。

人に感染症を引き起こすものはこれまでも6種類が知られていますが、深刻な呼吸器疾患を引き起こすことがあるSARS(サーズ)やMERS(マーズ)以外は、感染しても通常の風邪などの、重度でない症状にとどまるとされています。

 

皆さまに心がけていただきたいこと

風邪や季節性インフルエンザ対策と同様に、お一人お一人の手洗い、うがい、咳エチケットなどの感染対策がとても重要です。また、普段から十分な睡眠とバランスの良い食事を心がけ、免疫力を高めておくことも大切です。皆さまのご協力をお願いいたします。

  

 

新型コロナウイルスに関する相談窓口

 ●坂戸保健所(帰国者・接触者相談窓口)

   受付時間 平日 8時30分から17時15分

     電話番号 049‐283‐7815

  ※帰国者・接触者相談窓口に相談する目安 →こちらをクリック 

 

 ●厚生労働省による電話相談窓口

  受付時間 9時から21時(土日・祝日も実施)

  電話番号 0120‐565653(フリーダイヤル)

 

 ●埼玉県による電話相談窓口

 (1)保健医療政策課 感染症・新型インフルエンザ対策担当

    受付時間 土曜・日曜休日 8時30分から17時15分

    電話番号 048‐830‐3557

 

 (2)埼玉県救急電話相談

    受付時間 17時15分から翌8時30分

    電話番号 ♯7119

    ※埼玉県救急電話相談は、新型コロナウイルス感染症に限定した窓口ではありません。

     「帰国者・接触者相談窓口にご相談いただく目安」に該当しない場合でも、

            24時間365日相談可能です。  


リンク



お問い合わせ 保健センター
代表:049-294-5511   fax:049-295-5850
mail: hsenter@town.moroyama.lg.jp

ページのトップへ


トップのページへ戻る