公共施設を考える住民向け講演会の開催について

 町では現在、「毛呂山町公共施設個別施設計画」の策定を進めています。本計画は、次世代に可能な限り負担を残さない、効率的・効果的な公共施設運営を目指すための計画です。その背景には、各施設の老朽化、少子高齢化に伴う人口減少、厳しい財政状況などが挙げられます。全ての公共施設を、これまでどおり維持・更新することは現実的ではありません。

 公共施設が直面している現状や課題について、また、公共施設の管理・運営方法=「公共施設マネジメント」に関する取り組みの必要性について、住民の皆さんと共有し、認識を深めていくために、「公共施設を考える住民向け講演会」を開催します。

 公共施設マネジメントの専門家による講演会に加え、町の取り組み内容についてご紹介します。

 

 現在、参加者を募集しています。多くの皆さんのご参加をお待ちしています。 

 

 

日時

令和2年2月1日(土曜日) 

14:00から16:00まで(開場:13:30)

 

会場

 中央公民館 2階視聴覚室

 

内容

(1)講演 『(仮)公共施設マネジメントの必要性について」

(2)町のこれまでの取り組み内容の紹介

 

講師

李 祥準(い さんじゅん)氏 (関東学院大学准教授(建築・環境学科))

 

募集対象

町内在住・在勤・在学の方

 

定員

70名(先着順) ※無料

  

申込み方法

令和2年1月24日(金曜日)までに以下の問い合わせ先に、電話または窓口でお申し込みください。

【問い合わせ先】

毛呂山町役場 企画財政課 企画係

電話 049-295-2112(内線:321、322)

※申し込みの際は、(1)氏名、(2)住所(または勤務先・通学先)、(3)電話番号をお伝えください。

※講演会の様子は、町の広報紙やホームページ等に掲載する場合があります。

 


お問い合わせ 企画財政課
代表:049-295-2112   fax:049-295-0771
mail: kizai@town.moroyama.lg.jp

ページのトップへ


トップのページへ戻る