台風19号の被災者の皆さまへ~支援内容についてのお知らせ~

 

 

 

台風19号の被災者の皆さまに心よりお見舞い申し上げます。現在、毛呂山町で行っている支援内容についてお知らせします。(令和元年11月1日現在)
なお、対象や必要書類につきましては目安となっております。また、申請期限や制限がある場合もございますので、詳しくは担当窓口へご確認ください。


 

台風19号に係る各種支援制度

 項  目  対  象  必要書類等  窓  口
り災証明  自然災害に伴い、家屋等に被害を受けた場合で、災害と被害の因果関係を確認できるもの ・申請書
・認印
※原則、現地調査を要する
税務課
資産税課税係
り災届出証明 家屋以外(ブロック塀・家財・自動車など)で、災害と被害の因果関係が確認できないもの ・申請書
・認印
・被害状況の
写真
税務課
資産税課税係
固定資産税・都市計画税の減免 家屋に受けた損害が、一定の条件を満たした場合 ・申請書
・認印
※状況により、り災証明を要
する
税務課
資産税課税係
町税及び国民健康保険税の徴収猶予  納税者又は納税義務者がその財産について損害を受け、一時に納付し、又は納入することができない場合 ・申請書
・財産目録及び収支の明細

・り災証明書
・認印
税務課
納税係
国民健康保険税の減免 住宅や家財に受けた損害が一定の条件を満たした場合 ・申請書
・本人確認書類
・り災証明書
・認印
税務課
町民税課税係
各種証明書の無料交付 台風により家屋の床上又は床下が浸水した場合 ・申請書
・身分(本人)を確認できる書類など
※身分(本人)確認書類が無い場合は口頭確認を要する
 住民課
戸籍住民係
国民年金保険料の免除申請 住宅等の財産に一定の損害を受けた場合(おおむね2分の1以上損害を受けた場合) ・り災証明
・被害状況届
・認印
・身分を確認できる書類
※損害が2分の1以上であるかの確認を要する
住民課
国保年金係
特定教育・保育施設等利用者負担額(保育料)の減免 児童の属する世帯が居住する家屋等が災害により次の損害を受けた場合
(床上浸水以上・全壊・半壊)
・申請書
・り災証明書
・認印
子ども課
保育係
後期高齢者医療保険料の減免 住宅や家財等に受けた損害が一定の条件を満たした場合 ・申請書
・保険証
・り災証明書
・認印
高齢者支援課
医療保険料係
介護保険料の軽減、猶予、減免 住宅等に受けた損害が一定の条件を満たした場合 ・申請書
・り災証明書
・申請に来られる方が申請者本人であることが確認できる書類(運転免許証等)
・認印
高齢者支援課
医療保険料係
家屋の床上・床下、家財等の消毒薬の配布 台風により家屋の床上又は床下が浸水した場合 ・被災者からの口頭要請による 生活環境課
環境係
一般廃棄物処理手数料(家庭ごみに限る)の減免 災害によって生じた家庭ごみを直接ごみ処理施設に搬入する場合 ・り災証明書(又は、り災届出証明書)
・認印

高倉クリーンセンター(可燃物)
049-271-1500
川角リサイクルプラザ(不燃物)
049-294-4115

水道料金の減免 床上又は床下浸水による、り災証明書が交付された場合(11月及び12月検針分が減免) ・申請不要
※床上浸水は上限10㎥、床下浸水は上限5㎥まで減免
水道課
業務係

 


お問い合わせ 上記表の窓口までお問い合わせください。
代表:049-295-2112(代表)   

ページのトップへ


トップのページへ戻る