まなびあい講座「高齢者のための交通安全教室」を開催しました(中央公民館)

9月30日(月曜日)中央公民館で、まなびあい講座「高齢者のための交通安全教室」が開催されました。埼玉県県民生活部防犯・交通安全課安全運転推進員の荒木敏夫先生を講師にお招きし、きらめき3H運動((1)早めのライト点灯、(2)反射材の着用、(3)歩行者保護)や、高齢者の身体機能の特性、起こりやすい交通事故と対処法などについてお話いただきました。22名が参加し、歩行中、自転車乗車中、自動車運転中のそれぞれの場面について、事故を防ぐためのポイントを学習しました。

R1

 


お問い合わせ 中央公民館
代表:049-294-1250   fax:049-294-1040
mail: kkoumin@town.moroyama.lg.jp

ページのトップへ


トップのページへ戻る