「手話言語条例」パブリックコメント実施

 毛呂山町では、「手話は言語である」との考えのもと、手話への理解と普及を図ることを目的に 手話言語条例を定めることとしました。

 このほど、条例案がまとまりましたので、案に対するご意見をいただき、最終案作成の参考とさせていただくため、以下のとおりパブリックコメントを実施します。

 皆さんのご意見をお待ちしています。

 

見出し日時  3月8日(金)~4月8日(月)まで

 

見出し公表場所 福祉課および町ホームページ

 

見出し意見の提出先 福祉課障害福祉係

 

見出し意見の提出方法 持参、郵送、ファックスおよび電子メール

 

見出し対象者 町内在住・在勤・在学者、町内事務所、事業所を有する方・法人・団体、町税の納付義務を有する方、本案の利害関係者

 

※応募された方に対する個別の回答はいたしませんが、提出されたご意見は十分に検討し、ご意見の概要とこれに対する町の考え方を公表します。なお、住所、氏名等は公表しません。

 


お問い合わせ 福祉課
代表:049-295-2112   fax:049-295-2126
mail: fukusi@town.moroyama.lg.jp

添付資料を見るためにはビューワソフトが必要な場合があります。詳しくはビューワ一覧をご覧ください。(別ウィンドウで開きます。)

ページのトップへ


トップのページへ戻る