出雲伊波比神社の流鏑馬祭りが行われました

 

平成30年11月3日(祝・土曜日)、出雲伊波比神社で流鏑馬祭りが行われました。

平安時代を起源とする毛呂の流鏑馬は、950年以上受け継がれてきた、地域の伝統行事です。

一の馬 市川大翔くん
二の馬 金子
三の馬 末田颯太くん

 

三人は大役を果たすための稽古に励み、地域の大人たちと共に数々の準備をしてきました。その思いが点に届き、当日は快晴。馬場の周りは朝から大勢の観客で埋め尽くされました。

乗り子の3人は午前9時からの朝的、午後3時からの夕的ともに見事な馬上芸を披露し、会場を大いに沸かせました。 

 

 

朝的・口取りの若者たち
朝的・末田くん
野陣
願的
餅撒き
踏切前の祭馬御一行
矢的・金子純平くん
矢的・市川大翔くん
モチ・末田颯太くん
屋台


お問い合わせ 秘書広報課
代表:049-295-2112   fax:049-295-0771
mail: hisyo@town.moroyama.lg.jp

ページのトップへ


トップのページへ戻る