確定申告書用紙に代えて「確定申告のお知らせ」はがきをお送りしています

国税庁からのお知らせ 

 近年、情報・通信技術(ICT)を利用した申告件数が増加しており、税務署から送付した申告書用紙が利用される割合は年々低下しています。 

このため、国税庁では、資源保護及び行政コスト削減の観点から、申告書用紙の送付に代えて、確定申告に必要な情報などを記載した「確定申告のお知らせ」はがきをお送りしています。皆さまのご理解とご協力をお願いいたします。

 

【確定申告書用紙に代えて「確定申告のお知らせ」はがきが送付される人】

 前年の確定申告書の作成場所・作成方法・提出方法が以下のいずれかに当てはまる人で、翌年も申告が必要と見込まれる人。

  作成場所 作成方法 提出方法
1 ご自宅など 確定申告書作成コーナー 書面
2 税務署の申告会場 申告会場のパソコン e-Tax及び書面
3 市区町村の申告会場 すべて e-Tax及び書面
4 青色申告会、商工会などの指導会場 すべて e-Tax及び書面

 

【手書きにより申告書を作成する人へのご案内】

1 手書きで作成する場合、申告書や手引きは国税庁ホームページからダウンロードできます。

2 インターネット環境やプリンタのない人で、確定申告書の用紙が必要な人は、管轄の税務署へお問合わせください。

 

【確定申告書の作成は「確定申告書作成コーナー」が便利です】

 国税庁ホームページの「確定申告書等作成コーナー」で、所得税や消費税の確定申告書、青色申告決算書・収支内訳書などを作成できます。

 画面の内容に従って金額などを入力するだけで申告書が作成でき、自動計算なので計算誤りがありません。申告書の提出はe-Tax(データ送信)のほか、印刷して郵送もできます。

※プリンタをお持ちでない場合、コンビニなどのプリントサービス(有料)を利用すれば印刷できます。


お問い合わせ 税務課 町民税課税係
代表:049-295-2112(内線:198/199)   fax:049-295-0771
mail: zeimu@town.moroyama.lg.jp

添付資料を見るためにはビューワソフトが必要な場合があります。詳しくはビューワ一覧をご覧ください。(別ウィンドウで開きます。)

ページのトップへ


トップのページへ戻る