り災証明書の発行について

地震や風水害などの自然災害により、家屋等の建物や自動車等の動産に被害を受けた場合、各自で契約されている保険の対象となる場合があります。その際、保険会社によっては、町で発行される証明書の提出を求められることがあります。必要な方は総務課消防防災係にお問合せください。(火災による証明は消防組合で行っています。)

 

証明書の種類

(1)り災証明書

 家屋の被害程度について、現地調査を行い、り災の事実を証明できる場合、被害の程度を証明するものです。

 

(2)り災届出証明書

 家屋以外の工作物(ブロック塀、カーポート等)または自動車等の動産に被害を受けた場合、被害を受けた事実を町に届け出たことについて、証明するものです。

 

申請に必要なもの

・印鑑

・被害の状況が確認できる写真

 

手数料

一通 200円

 

その他

り災証明書の発行には、町職員による被害箇所の確認が必要です。

り災証明書の発行は、町職員による現地調査の後となりますので、お時間をいただく場合があります。あらかじめご了承ください。

 

り災証明書交付申請書(Word文書)

り災届出証明書(申請書)(Word文書)

 


お問い合わせ 総務課
代表:049-295-2112   
mail: soumu@town.moroyama.lg.jp

ページのトップへ


トップのページへ戻る