子育て支援センター「幸せ子育て(H30.3)」の様子

平成30年3月2日(木曜日)、臨床心理士さんによる講話「幸せ子育て」を、総合地域支援センターワンダーハウスで行いました。

幸せポイントは、

*良好な愛着形成(ママやパパと赤ちゃんのよい関係)

*自己肯定感(自分は自分でいいんだという気持ち)を育てよう

*してほしくない行動には注目しない!(危険行為は別)

*してほしい行動を増やすには(タイミング、25%ルール、ほめ方の工夫等)

*自分(ママ)自身をほめよう!すでにママたちは頑張ってます☆                        でした。

 

別室保育付きの講座で、お子さんたちは保育ボランティアさんたちと一緒に遊びましたよ!

 

アンケートからは、以下のような声をいただきました。

・たくさんほめて自己肯定感を高めてあげようと思った。

・今悩んでいることが内容の中にあった。少しずつ変えていけたらいいなと思う。

・(別室保育があり)ゆっくり話が聞け、よかった。1人で考える時間になった。

・先生自身も子育て中で、身近に感じる内容でとてもよかった。おもしろかった。

・自分自身がほめられることがほとんどないので、今回話を聞いたり、隣の人と話をして、気持ちが楽になった。 

 

 

 


お問い合わせ 子ども課 子育て支援センター
代表:049-294-4820   fax:049-294-4820
mail: hoiku@town.moroyama.lg.jp

ページのトップへ


トップのページへ戻る