東部地区を対象に「防災訓練」を行いました

平成28年9月11日(日曜日)、大類グラウンドで防災訓練を行いました。

毛呂山町では、町内を3地区に分けて1年に1か所ずつ防災訓練を行っており、平成28年は東部地区が対象でした。

 

訓練では、『毛呂山町一帯が震度6強の地震に襲われ、ライフラインにも被害がある』ことを想定。

16自治会の皆さんが参加し、災害発生時に消防や救急隊が到着するまでの間行っていただく、避難誘導や初期消火、応急救護、救急搬送を実際に体験しました。

また、訓練には災害時に出動を要請する自衛隊や消防組合などの関係機関や、埼玉医科大学病院、赤十字奉仕団毛呂山支部など、多くの皆さんが参加し、いっしょに訓練を行いました。

 

応急救護軍連の写真 炊き出し訓練の写真
消火器を使った初期消火訓練の写真 ぬらした布を使った初期消火訓練の写真

 


お問い合わせ 秘書広報課
代表:049-295-2112   fax:049-295-0771
mail: hisyo@town.moroyama.lg.jp

ページのトップへ


トップのページへ戻る