第19回「古道と宿の景観~毛呂山の宿みち歴史探訪~」

    歴史民俗資料館では、今秋鎌倉街道苦林宿や八王子街道大類宿のほか、毛呂本宿、葛貫本宿など毛呂山町に残る古道と、宿地名周辺の中世の歴史を紹介する特別展を開催します。

 古文書や絵図、発掘された街道や宿、城館跡の資料をもとに中世毛呂山の風景をひも解きます。

    

会期

 平成28年10月15日(土曜日)から12月25日(日曜日)まで

  

【開催期間中休館日】

 10月17日(月曜日)、24日(月曜日)、31日(月曜日)

 11月4日(金曜日)、7日(月曜日)、14日(月曜日)、21日(月曜日)、24日(木曜日)、28日(月曜日)

 12月5日(月曜日)、12日(月曜日)、19日(月曜日)、24日(土曜日)

 

会場

 歴史民俗資料館 特別展示室

  

展示の構成

  1. 「鎌倉街道苦林宿」
  2. 八王子街道と大類宿
  3. 八王子道と毛呂宿
  4. 葛貫の宿と古道
  5. 古道と宿の景観 ~宿みちから歴史をたどる~

 

 

 第19回特別展ポスター 


お問い合わせ 歴史民俗資料館
代表:049-295-8282   fax:049-295-8297
mail: rekisi@town.moroyama.lg.jp

ページのトップへ


トップのページへ戻る