第17回夏休み展『自由研究ノススメ~夏休みに学ぶ毛呂山の歴史~』を開催しました。

今回の夏休み展では、古墳や鎌倉街道、風土の味を伝える伝統技術など、さまざまな時代の遺跡や出来事、歴史遺産を通して毛呂山町の歴史・文化について紹介しました。

 

第17回夏休み展『自由研究ノススメ~夏休みに学ぶ毛呂山の歴史~』ポスター

 

開催期間

平成28年7月16日(土曜日)~9月3日(土曜日)

 

展示の構成

  1. 毛呂山の地形  毛呂山町の地形にはどんな特徴があるの?
  2. 毛呂山町の歩み 「毛呂山」ができるまで
  3. 原始時代の生活 (1)毛呂山の縄文時代ってどんな時代?
  4. 原始時代の生活 (2)お米をつくり始めた時代の毛呂山
  5. 古墳の町・毛呂山
  6. 読んでみよう 昔の漢字 奈良・平安時代の墨書土器と江戸・明治の漢字
  7. 鎌倉街道と苦林野合戦 合戦の舞台 苦林野
  8.  私たちの学び舎 明治時代の毛呂山の学校、昭和50年代に新たに建てられた学校
  9.  毛呂山に伝わる職人の技 毛呂山の藍染め、葛貫の特産品 桜箕醤油づくり 

 

夏休み展 展示の風景

私たちの学び舎 展示風景

(上)明治時代の学校の様子を紹介する「私たちの学び舎」

 

醤油づくりの展示風景

 

(上)毛呂山に伝わる職人の技を紹介 醤油づくりの様子

 

おすすめ展示品

古代・江戸・明治時代の文字

(上)古代と江戸・明治時代の文字の違いを紹介するコーナー

 

読んでみよう 昔の漢字

江戸時代の漢字「月」

(上)江戸時代の村役人が書いた「月」

(下)明治時代の漢字の見本に記された「月」

明治時代の漢字「月」

同じ文字でも時代や書き手によって形が違います

 

 

 


お問い合わせ 歴史民俗資料館
代表:049-295-8282   fax:049-295-8297
mail: rekisi@town.moroyama.lg.jp

ページのトップへ


トップのページへ戻る