地域包括ケアシステムの概要

 

地域包括ケアシステムって何?

 

高齢者ができる限り住み慣れた地域で、いきいきと自分らしい暮らしを

人生の最後まで続けるために、医療や介護、福祉などの必要なサービスを

利用しながら、自立した生活を続けられるように、地域ぐるみで支える

仕組みのことです。
 

 

 

地域包括ケアシステムの実現に向けて

 

高齢者総合計画の基本理念である、

 

「住み慣れた地域で ・ いつまでも安心に ・ 自分らしく ・

                     いきいき暮らすまち ・ もろやま」

 

のもと、 地域の特性に応じた地域包括ケアシステムを構築していきます。

 

お問い合わせ 高齢者支援課
代表:049-295-2112   
mail: kourei@town.moroyama.lg.jp

添付資料を見るためにはビューワソフトが必要な場合があります。詳しくはビューワ一覧をご覧ください。(別ウィンドウで開きます。)

ページのトップへ


トップのページへ戻る