毛呂山町水道事業ビジョンを策定しました。

  毛呂山町水道事業ビジョンを策定しました。

 

 

 

 毛呂山町では平成21年3月に毛呂山町水道事業地域水道ビジョンを策定し、計画的に事業を推進してきました。

 

 

 しかしながら、昨今の少子高齢化の進行、人口減少等による水道料金収入の減少、水道施設老朽化による更新需要の増大、水源事故等の水質リスク増大の恐れ、職員数減少によるサービスレベル低下への懸念等、水道を取り巻く社会情勢は厳しさを増し、また、平成23年3月には東日本大震災が発生し、地震等の災害時においても、ライフラインである水道施設の機能を確保することが強く求められています。

 

 

 

 そこで将来に渡って安心、安全で安定的に水を供給できる水道事業を維持するため、水道の理想像に「安全」「強靭」「持続」という観点から、新たに、「毛呂山町水道事業ビジョン」を策定しました。

 

 

 「毛呂山町水道事業ビジョン」は、水道課(役場1階)または図書館で閲覧できるほか、以下からダウンロードすることができます。

 

 

 

 

 


お問い合わせ 水道課
代表:049-295-2112   
mail: suidou@town.moroyama.lg.jp

添付資料を見るためにはビューワソフトが必要な場合があります。詳しくはビューワ一覧をご覧ください。(別ウィンドウで開きます。)

ページのトップへ


トップのページへ戻る