すまいるあっと「認知症ガイドブック」

すまいるあっと「みんなで支える認知症ガイドブック」を更新しました

 

  認知症は誰もがなる可能性がある脳の病気です。

「認知症になっても住み慣れた地域で暮らし続けたい・・・」

しかしながら、核家族化が進み、ご夫婦だけ、おひとりだけで暮らす人が増えています。みなさんが認知症を少しでも理解し、認知症の人やその家族の人が地域で安心して笑顔で暮らしていけるお手伝いができればとの願いをこめて毛呂山町ケアパス作成検討委員会では認知症のガイドブックを作成しています。

ガイドブックには

・認知症について知って欲しいこと

・毛呂山町の認知症ケアパス(認知症の進行に合わせて受けられる介護保険サービスとその他の支援)

・わたしたちにできること

・オレンジカフェ

・認知症のことを相談するところ

などが掲載されています。 改訂版を作成しましたのでご覧ください。

 

 


お問い合わせ 高齢者支援課
代表:049-295-2112   
mail: kourei@town.moroyama.lg.jp

添付資料を見るためにはビューワソフトが必要な場合があります。詳しくはビューワ一覧をご覧ください。(別ウィンドウで開きます。)

ページのトップへ


トップのページへ戻る