出雲伊波比神社の流鏑馬まつり

 

 出雲伊波比神社の流鏑馬は、流派による武芸ではなく、地域の祭りとして950年以上前から受け継がれています。

 秋の流鏑馬は、15歳前後の少年が乗り子となり、祭りの日まで禊を繰り返して流鏑馬にのぞみます。

 疾走する馬から矢を射る矢的(やまとう)をはじめ、扇子、ノロシ、ムチなどの様々な馬上芸を、ぜひ間近でご覧ください。

第11回鎌北湖紅葉まつり写真コンクール

観光写真の部 毛呂山町長賞

「矢的」氣賀澤恒和さん

 

 

 

日時

毎年11月3日(文化の日)

朝的  午前9時ごろから9時30分ごろ

夕的  午後1時30分から6時ごろ

 

 

場所

出雲伊波比神社および周辺地区

埼玉県入間郡毛呂山町岩井西5丁目17番地1

※会場付近は例年大変混雑いたします。ご来場の際は、公共交通機関をご利用ください。

※会場およびウィズもろやまの駐車場は利用できません。

 


開催日:2017年11月3日
お問い合わせ 歴史民俗資料館
代表:049-295-8282   fax:049-295-8297
mail: rekisi@town.moroyama.lg.jp

ページのトップへ


トップのページへ戻る