タウンミーティング

タウンミーティングは、町長が町民の皆さんと語り合う対話集会です。

町長が直接対話をすることで、より良いコミュニケーションの確保と信頼関係を構築し、町民の皆さんの声を町政に活かすとともに、町民との協働によるまちづくりの推進に資することを目的としています。

町民の皆さんの意見をお聞きして、町政に活かすのが目的です。頂いたご意見は、政策判断したうえで町政に反映できるよう進めて参ります。

この町に何が必要なのか、何ができるのか、そのためにはどうすればいいのかを、皆さんといっしょに考えます。

 

 

実施概要

町長が、参加者との意見交換を行います。

原則、行政区単位で申し込むことで実施しますが、おおむね10人以上の参加をお願いします。

なお、町内在住・在勤者で活動する団体・グループで、特定の宗教や政治思想に基づかない、営利を目的としないものであれば、行政区以外の団体でも申込み可能です。

 

 

対話の内容

対話は、まちづくり全般についてのフリーディスカッションを原則としますが、地域の実情によって問題となっている事項についての意見交換を行う場合もあります

 

 

注意事項

  • 対話の内容が、タウンミーティングの目的に反すると判断した場合は、開催することができません。
  • タウンミーティングでは、まちづくり全般についての意見交換をお願いしております。
  • 建設的な意見を伺う場であり、特定の個人・団体を誹謗中傷するものや、個人・自治会の要望などをお聞きする場ではありません。
  • 逸脱した内容の言動は制限することがあります。
  • 要望などの発言については、即答はできませんが、早急に対応しなければならない重要な問題については、すぐに実行します。
  • 政策判断を要するような案件については、検討するとしか答えられません。
  • あくまでも皆さんの意見を聞く場です。陳情・要望に回答するものではないことをご理解ください。
  • 多くの皆さんのご意見を伺いたいので、一定の人のみの発言は制限させていただきます。
  • 発言は、挙手にて指名しますので、名前を申していただいてから発言をお願いします。

 

 

申込み方法

開催を希望する日の1か月前までに、役場秘書広報課に申込書を提出してください。

希望日時と町長スケジュールを調整のうえ、実施の可否を決定し、申込者に通知します。

 

 

日時・場所

開催日時 午前9時から午後9時までの間で90分以内(土・日曜日も可)

開催場所 町内の公共用施設とし、各地区での確保をお願いします

※開催に係る施設の使用および運営は、申込者の責任において行うものとします。

 

 

担当

タウンミーティングの庶務は秘書広報課において処理します。

集会では、司会進行を秘書広報課が行い、実施日に割り当てられた職員2名が補助者として同席します。なお、職員のうち1名は書記として会議録を作成するものとします。

 

 


お問い合わせ 秘書広報課
代表:049-295-2112   fax:049-295-0771
mail: hisyo@town.moroyama.lg.jp

添付資料を見るためにはビューワソフトが必要な場合があります。詳しくはビューワ一覧をご覧ください。(別ウィンドウで開きます。)

ページのトップへ


トップのページへ戻る