教育方針

毛呂山町立泉野小学校

泉野小トップページ

学校の概要

特色ある教育活動

児童の活動

お知らせ

 
 


1.学校経営の基本理念

  信頼を基盤にした教育


2.目指す学校像・児童像・教師像

  <学校像> やる気いっぱい やさしさいっぱい 元気いっぱい 豊かな心のふれあう学校

  <児童像> 自分大好き 友だち大好き 学校大好き 泉っ子

  <教師像> 常に誠意と熱意にあふれ、自己の特性を生かせる教師


3.学校教育目標

  かしこく

  なかよく

  たくましく


4.具体目標

<かしこく>
  自分を生かし、やる気をもって取り組む子

  正しい考えと行動力をもって生活する子

<なかよく>
  だれにでもおもいやりをもって接する子

  相手の立場を考えて協力する子

<たくましく>
  明るく元気に生活する子

  何事にも負けず根気強く努力する子


5.具体的行動目標

  い  いつでもあいさつできる子

  ず  すみずみまできれいにできる子

  み  みんなと助け合える子

  の  よく話の聞ける子


6.学校経営方針

全教員の和と創意で、信頼される学校づくりを目指す

(1)協働  全職員が職務に自覚と誇りをもち、協働して教育目標の達成を目指す。

(2)研鑽  専門職としての資質を高めるために常に研鑽に努め誠意と熱意あふれる教師像を目指す。

(3)連携  家庭や地域社会、諸機関と積極的に連携し、開かれた学校づくりを目指す。


7.本年度の経営の重点

(1)児童一人ひとりの特性を育む学年・学級経営の充実

  人権を尊重し、一人一人存在感のある学年・学級づくり

  心身の健全な育成を目指し、元気で明るい学年・学級づくり

  目標を大切にし、やる気と誇りに満ちた学年・学級づくり

(2)基礎・基本をふまえた学習指導の充実

  指導目標の明確化と確かな学力の向上(わかる授業と繰り返し学習の併用)

  関心、意欲を高める魅力ある授業展開・学習形態の工夫(自力解決学習の重視)

  評価を生かした学習指導の改善(見届けと達成感)

(3)児童理解に基づく生徒指導の充実

  日常の生活規律や学習規律の向上(よき変容の意識化)

  生徒指導体制の充実と機能化(定例生徒指導委員会の充実)

  教育相談体制の充実と機能化(教育相談日の設定・不登校対策委員会の機能化)

(4)教育環境の充実

  美しく清潔な学校環境の整備(黙働清掃の奨励・巡回指導の徹底・緑化の工夫)

  安全な学校・地域環境の整備(施設設備の充実・安全な登校下校指導)

  言語環境、掲示環境の整備(言葉遣い・掲示内容の工夫)

(5)家庭・地域との連携と信頼の確立

  家庭でしつけ、学校で学び、地域で育てる実践の工夫(保護者アンケートの活用)

  児童の変容がみえる家庭通信や懇談会等の工夫

  地域の人的・物的教材やPTA組織の効果的活用(学校応援団の機能化)

(6)職員研修の推進

  授業研究等に基づく積極的校内研修の実施

  新学習指導要領を意図した研修と具体的実践

  人事評価シートの効果的活用(実践と評価の充実)

 


 


お問い合わせ 町立小・中学校 泉野小学校
代表:049-295-3591   fax:049-295-3592

ページのトップへ


トップのページへ戻る