食文化伝承講座  「醤油しぼり実演会」 を開催します! 

 昭和前期、毛呂山を中心に活躍した醤油しぼり職人の技を継承した技術を再現します。郷土の醤油づくりの様子をどうぞご覧ください。

  日時  

12月8日(土曜日)10時00分から15時00分

見学・体験自由

 会場 毛呂山町歴史民俗資料館 屋外広場

 申込み、お問合わせ 
歴史民俗資料館 電話049‐295‐8282
 

共催  毛呂山醤油づくりサークル

 醤油をお求めの方は・・・

  醤油しぼりを体験された方には実費(800円)にてお分けいたします。12月7日(金曜日)までに歴史民俗資料館へ電話またはFAXで申し込みのうえ、当日2L程度のペットボトルを持参してください。

醤油は年によってできる量が異なりますので、申し込みはお一人さまおよそ2Lまでとさせていただきます。
※搾った醤油は火にかけて煮沸し、冷ましたのちビンに詰めます。そのため、醤油の受け渡しは12月11日(火曜日)以降になります。

 

 

 

実演会の一コマ

   
熟成したモロミを袋に詰め、搾り機に入れます
ジャッキを使い、圧力をかけて搾ります 搾ったばかりの醤油

 


お問い合わせ 歴史民俗資料館
代表:049-295-8282   fax:049-295-8297
mail: rekisi@town.moroyama.lg.jp

ページのトップへ


トップのページへ戻る