毛呂山小学校 本年度の重点

教育方針

主な教育活動

 

1 学校教育目標

 

  明るく 強く 正しく
 

2 目指す学校像

  一人一人が 安心して 自分のよさを発揮できる学校

   ~地域と共に着実に歩む ふるさと毛呂山の小学校~
 

3 目指す児童像

(1)明るい子(徳育)
 ・時と場に応じたあいさつや言葉づかいのできる子
 ・思いやりを持ち、自分も他人も大切にする子
 ・無言で一生懸命に清掃ができる子

(2)強い子(体育)
 ・健康や安全に気を付けて、進んで体を鍛える子
 ・自分で目標やめあてを決め、最後まで頑張る子
 ・「早寝、早起き、朝ご飯」の習慣が身に付いている子

(3)正しい子(知育)
 ・自ら学び、自ら考えようとする子
 ・共に高め合い、よりよいものを求めて考える子
 ・家庭学習の習慣が身に付いている子
 

4 目指す教師像

人間性豊かで信頼される教師

(1)子どもと一緒に汗をかき、子どもと共に考える教師
(2)子どもたちをほめて伸ばすことに情熱を持って取り組む教師
(3)教育のプロとして使命感に燃え、自他を大切にする教師
(4)共に支え合い、組織力を生かす教師
 

5 本年度の重点

 地域と共にある学校〔コミュニティ・スクール〕

 (1)小中一貫教育の取組と幼稚園・保育園との連携

 (2)学校と家庭・地域の連携・協働

 (3)社会に開かれた教育課程の編成

 (4)教育活動の積極的公開、情報の発信

 (5)PTA、学校評議員、関係機関との連携 

 

○豊かな心や社会性を育む教育活動の推進

 (1)心の教育・生命を大切にする教育の充実【いじめ問題対策】

   ・全教育活動を通した道徳教育の推進(道徳授業の実践)

   ・人権教育の充実

   ・特別支援教育の充実

   ・読書指導の充実と図書館機能の活性化(読書量の把握)

 (2)よりよい人間関係づくりの醸成

   ・一人一人に居場所のある学年・学級経営の推進

    (いじめを生まない学級づくり、計画的な取組、定期的なアンケートの実施)

   ・リーダー'性と思いやりの心を育てる縦割り活動の推進(毛呂っ子タイム)

 (3)基本的生活習慣の確立

   ・全教職員による共通理解・共通行動

   ・生徒指導委員会及びチーム会議の機能的な運営

   ・あいさつ、学習の準備、廊下歩行の推進

   ・無言清掃の継続的実施

 ○体力の向上と健康教育の推進

 (1)体力づくりの推進

   ・体育授業における技能の向上と運動量の確保

   ・業間遊びの習慣化(外遊びの奨励)

   ・行事を通しての体力づくり

   ・すくすくタイム(朝マラソン)の充実

 (2)健康づくりの推進

   ・早寝、早起き、朝ごはんの習慣化

   ・給食指導の充実(歯磨き指導)

   ・けがの防止

   ・学校保健委員会の充実

 (3)安全な教育環境づくりの推進

  ・交通安全指導の徹底

  ・登下校の安全確保(継続的な指導・点検)

  ・危険箇所の早期発見と早期対応

  ・災害時の緊急連絡体制の確立(メール配信システムの活用)

  ・引き渡し訓練、避難訓練の計画的な実施

 

○学力の向上を図る学習指導の充実

 (1)子どもたちがつくり上げる授業の実践

   ・学び合い、高め合いのある授業の推進

   ・指導力を共に向上させる学校課題研究の推進

 (2)基礎的・基本的な学習内容の確実な定着

   ・記述する力の向上(テーマ作文)

   ・計算するカの向上(計算タイム、コバトン問題集&カルテ)

   ・ワクワクチャレンジタイムの効果的活用

 (3)指導内容の明確化と指導方法の工夫・改善

   ・授業の基本的な流れの共通化

   ・効果的な少人数指導の充実(コース選択学習の継続的な実施)

 (4)学習習慣の形成

   ・学習規律の確立(毛呂っ子みんなの学習規律)

   ・家庭学習の習慣化(もろ丸くんノートの活用)

 

○組織が機能する学校づくり

 (1)全教職員の参画による積極的な学校運営

 (2)「一貫した指導」の不断の改善進

 (3)報告、連絡、相談、事後報告の励行

 (4)学年組織を生かした生徒指導・教育相談の充実

 

 


お問い合わせ 町立小・中学校 毛呂山小学校
代表:049-294-0009   fax:049-294-3150

ページのトップへ


トップのページへ戻る