児童手当

児童手当は、次世代の社会を担う子どもの健やかな育ちを応援することを目的に支給されます。

 

 

支給対象児童

 

中学校修了前(15歳到達後最初の年度末)まで

 

 

受給資格者(手当を受ける方/生計中心者)

 

毛呂山町に住民登録をしている方

中学生修了前の児童を養育している方

・ご家庭の中(子どもの父又は母)で所得が高く、児童を税法上扶養している

 

※受給者は同居を優先します。

※対象児童は日本国内に住所を有すること(留学の場合を除く)

※ 両親とも就労されている場合は、原則として恒常的に所得の高い方

※児童養護施設等に入所している児童については、施設の設置者等に支給されます

※同居優先のため、離婚協議中等により父母が別居している場合は、実際に同居をしている方が受給資格者となります。

  

※公務員の方の場合

生計中心者の方が公務員の場合は、勤務先に申請してください。
(独立行政法人等にお勤めで、勤務先から支給されない方は、子ども課で申請してください。)
 

 

※外国人の方の場合


  在留カード等を確認した上での申請となります。

 

 

手当支給額

 

3歳未満の子ども 

15,000円 

3歳以上の小学生以下の子ども 第1子及び第2子 

10,000円 

3歳以上の小学生以下の子ども 第3子以降 

15,000円 

中学生 

10,000円 

所得制限限度額以上 0歳~中学生修了前

 5,000円

 ※児童手当制度では、「児童」とは、「18歳になった年の最初の3月31日まで」です。19歳以上は、「児童」として数えません。

 

 

所得制限

【所得制限限度額】

扶養親族等の数

所得制限限度額

収入額の目安

0人

622万円

833万3千円

1人

660万円

875万6千円

2人

698万円

917万8千円

3人

736万円

960万円

4人

774万円

1002万1千円

5人

812万円

1042万1千円

 

 

手当支払い月

 

1年を、下記の3期に分けて支給します。

各期の5日が支払い日ですが、5日が土日・祝日の場合、その直前の平日が支払い日になります。

 

・6月期支払い(2~5月分)

・10月期支払い(6~9月分)

・2月期支払い(10~12、1月分)

 

※新規に申請した人は、認定の請求を受けた月の翌月から支給します。

 ただし、月末に出生・転入した場合は、出生・転入の翌日から15日以内に手続きを行えば、出生・転入日の翌月から支給します。

 

 

新規申請

 

児童手当は、さかのぼって支給されることはありませんので、お早めに申請を行って下さい。

特に郵送の場合は、子ども課に届いた日が申請日となりますのでご注意ください。

 

申請先

毛呂山町役場1階子ども課窓口

 

申請に必要なもの

1.認印

2.申請者の健康保険証

※厚生年金加入の方のみ必要です。
 

3.申請者名義の普通預金通帳

※ネット銀行は利用できません。

 

申請者の状況により必要になるもの

 

申請者および児童が外国人の場合

 ・在留カード


 

単身赴任にて子どもと別居されている方
 ・別居監護申立書
 ・子どもの居住する世帯全員の住民票(本籍、筆頭者、続柄等の記載があるもの)
 

 

子どもが海外留学をしている場合
 ・海外留学に関する申立書と在学証明書

 

 

こんな時には手続きが必要です

 

1.出生等により支給の対象になる児童が増えたとき、また児童を養育しなくなったなどの理由により支給の対象になる児童が減ったときは、手続きが必要となります。窓口で申請をしてください。

2.手当の振込先金融機関を変更したいときは、届出が必要です。
 現在の受給者の方の口座にのみ変更可能です。 児童や配偶者の方の口座に変えることはできません。 
 

 

3.受給者(生計中心者)の方が町外に転出すると、毛呂山町からの児童手当は消滅になります。毛呂山町からの転出予定日から15日以内に、転入先の区市町村で、新たに子ども手当の申請をしてください。
 

※受給者(生計中心者)が児童と別居になった場合の手続きは異なりますので、子ども課までご連絡ください。
 

 

 

寄附制度


 児童手当の受給者は、手当の支払いを受ける前に、支払予定額の全部または一部を毛呂山町に寄附することもできます。
 寄附された手当は毛呂山町の次代の社会を担う子どもの健やかな育ちを支援するために使用されます。
 寄附を希望される方は支給月の前月の10日までに寄附申出書の提出が必要です。
 ※寄附控除の対象となります。

 制度の詳細については、子ども課までお問い合わせください

 

 

現況届

 

 現況届とは、養育状況や所得状況を確認し、手当を引き続き受ける要件があるかどうかを確認するために、 毎年6月に提出していただいています。


お問い合わせ 子ども課
代表:049-295-2112   fax:049-295-2661
mail: hoiku@town.moroyama.lg.jp

ページのトップへ


トップのページへ戻る