紙おむつ等支給事業

常に紙おむつ等を必要とする在宅の高齢者に対し、紙おむつ等を支給します。 

なお、申請には介護支援専門員(ケアマネジャー)が作成したケアプラン(紙おむつ等の使用により、本人の自立支援及び要介護状態の重度化防止に資することがわかるように記載されたもの)の添付が必要です。

 

対象者

在宅の介護保険被保険者のうち、次のいずれかに該当する人。

(1)要介護4または要介護5と認定された人。

(2)認知症高齢者のうち、「認知症高齢者の日常生活自立度」が2からMに該当し、「排尿」また は「排便」の項目が「一部介助」又は「全介助」に該当する人。

 

内 容

紙おむつ、尿取りパッド、リハビリパンツを申請月の翌月から自宅へ届けます。

 

費 用

介護用品の給付額(上限5,000円)の1割から3割

※介護保険負担割合証に定められた割合の負担となります。


お問い合わせ 高齢者支援課
代表:049-295-2112   
mail: kourei@town.moroyama.lg.jp

添付資料を見るためにはビューワソフトが必要な場合があります。詳しくはビューワ一覧をご覧ください。(別ウィンドウで開きます。)

ページのトップへ


トップのページへ戻る