日本最古のゆずの産地 桂木ゆず

ゆずジャム(ゆずマーマレード)


 

 


アプタン先生のゆずジャム



材料 ゆずジャムの写真

・ ゆず・・・1キログラム
・ 砂糖・・・1キログラム
・ 水・・・7.5カップ


作り方

1 ゆずはきれいに洗って皮をむきます。
2 皮は細かく千切りにし、果肉は横に切り、別々の器に入れます。
3 皮の方に5カップ、果肉の方に2.5カップの水を入れて一晩漬けておきます。
4 果肉を布きんでこして、しぼります。
5 皮をつけ汁ごと鍋に入れて火にかけ、煮立ったら灰汁を取りながら弱火で20分くらいくたくたになるまで煮ます。
6 5と果肉のしぼり汁と砂糖を入れて強火にし、煮立ったら弱火にします。鍋のまわりに泡がよってきたら、これをすくい取り40~50分かき混ぜながら煮つめます。


 


ほろ苦いタイプ

材料

・ゆず・・・3個以上
・砂糖・・・ゆずと同量(内20グラムは水あめを使用)



作り方

1 ゆずの皮を薄くむいて刻み、水にさらす。・・・A
2 ゆずの果汁を絞る。・・・B
3 種や中身をのぞいた白い皮の部分を刻んで水にさらす。・・・C
4 AとCを10から15分茹でて、苦味を抜く。・・・D
5 ホーロー鍋かか浅く広い鍋に、DとCを入れ、水をヒタヒタに入れ、火にかける。
6 煮立ったら、Bを加え砂糖を少しずつ入れながら、砂糖が溶け切れるまで、アクを入念にとりながら、弱火で煮る。
7 火を強くして、焦げないように木杓子でかき混ぜながら、トロリとなるまで煮詰める。
8 熱湯消毒した保存ビンに熱いうちに入れ、すぐふたをして保存する。
 


 

 


甘く優しいタイプ

材料

・ゆず・・・・・1300g
・三温糖・・・・1000g
・ブランデー・・1おたま1杯
・りんご・・・・1個 

作り方

1 ゆずの皮をりんごの皮をむくようにむき、裏側の白い部分を取り除いた後、千切りにする
2 中の果肉は、種を取り除き、ふさごとミキサーに入れてシャーベット状にする
3 りんごは芯をとり、皮をむいたものをおろす
4 ブランデー以外の材料をなべに入れ、約40分煮る
5 仕上げにブランデーを入れ、アルコール分をとばす
6 熱湯消毒した保存ビンに熱いうちに入れて、すぐふたを閉め保存する。



 

 


お問い合わせ 産業振興課
代表:049-295-2112   
mail: sangyou@town.moroyama.lg.jp

ページのトップへ


トップのページへ戻る