日本赤十字社毛呂山町分区の業務について

 

 日本赤十字社毛呂山町分区では、同社埼玉県支部と連携して会費・寄付金の募集、義援金・救援金の受付、災害時の救援物資

 

 の配布や救援物資の保管・管理、地域ボランティア(毛呂山町赤十字奉仕団)の活動支援などを行っています。

 


 

 会費・寄付金の募集

 

 日本赤十字社の活動は、皆さまから寄せられる「会費」と「寄付金」によって賄われています。

 

 赤十字の理念や活動について深く理解され、毎年500円以上を納めていただく個人、法人、団体を「赤十字会員」

 

と呼び、 会員の方から納めていただいたお金を「会費」と呼びます。

 

 また、会員以外の方から寄せられた自由な額のお金は「寄付金」と呼び、 「会費」と「寄付金」を合わせて

 

「活動資金」と呼びます。

 

 毛呂山町分区では毎年5月の「赤十字運動月間」にあわせて、「赤十字会員増強運動(※通称 日赤活動資金募集)」を

 

実施しており、町内の各地区の区長様に依頼し「活動資金」の募集をしていただいています。皆さまのご協力をお願いいたします。

 


 

 国内義援金・海外救援金の受付


 東日本大震災義援金をはじめ、皆さまからお寄せいただいた国内義援金・海外救援金を集計し、

 

日本赤十字社に送金しています。

 

 義援金・救援金の受付は福祉課窓口で行っております。

 


 

 災害時の救急物資配布

 

 町内で火災等の災害が発生した際、被災者に対して布団セット、毛布、日用品などの救援物資を配布しています。

 


 

 毛呂山町赤十字奉仕団


 災害時に備えた炊き出し訓練や、町内イベントでの赤十字PR活動、義援金・救援金の募金活動、町内施設でのボランティア

 

活動などさまざまな活動をしています。現在138名の団員が所属しています。

 


 

日本赤十字社(本社)ホームページ

日本赤十字社(埼玉県支部)ホームページ

 


お問い合わせ 福祉課
代表:049-295-2112   fax:049-295-2126
mail: fukusi@town.moroyama.lg.jp

ページのトップへ


トップのページへ戻る