鎌倉街道と苦林野(にがばやしの)

鎌倉街道と苦林野展示風景


 毛呂山は鎌倉街道(上道)の通る町です。なかでも毛呂山町の北東部、越辺川(おっぺがわ)流域の大字苦林(にがばやし)・大類・川角地区は中世の時代に「苦林野」と呼ばれた地域の中心で、鎌倉街道が越辺川を渡る交通上の要所にも当たっていたためか、いくつかの貴重な史跡、文化財が複合し、さながら中世の歴史絵巻を描き出しています。毛呂氏の毛呂郷とともに、毛呂山の中世史を語るには欠くことのできない地域です。

 

 

 

 

 

 

 

 


お問い合わせ 歴史民俗資料館
代表:049-295-8282   fax:049-295-8297
mail: rekisi@town.moroyama.lg.jp

ページのトップへ


トップのページへ戻る