町界町名地番整理事業

■町界町名地番整理とは
 現在の毛呂山町の地番は、明治時代につけられた地番が基礎となっていて、その地番を皆さんは住所として使用しています。このため、地番が複雑で連続性がないなど、生活や行政活動に不都合が生じていました。
 そこで、現在使用している大字・小字・地番を、道路・河川・鉄道敷などを境に町並みに合わせて整理して、新町名(○○丁目)に変更します。また地番も町並みに合わせて整理して、誰にでも簡単にわかるような町名地番に整理していく作業が町界町名地番整理事業です。

 

■法務局・町で実施すること
 登記所に備えてある土地・建物の登記簿の表題部、町に備えてある住民票・戸籍・印鑑登録などの公簿は、特別な場合を除いて新たな町名地番に変更します。また、各種手続きを行う場合に必要な町名地番変更証明書は無料で交付します。

 町名地番変更(住所表示)証明書はこちら 

~~~~~~~~~~~~~~~~



■皆さんにお願いすること
 皆さんにお願いする手続きは、自動車運転免許証や預貯金口座などの名義人の住所変更などです。また、土地・建物の登記簿の所有者住所欄の変更手続きについて期限はありませんが、町でお手伝いすることはできますので、総務課自治振興係にお問い合わせ下さい。

 町名が変更になっても、自治会などの区域には何ら影響はありません。
また、広報や回覧等も今までと同様に区長さんを通して配布等されます。
誰にでもわかりやすく、生活するうえで便利になる町名地番の変更に皆さんのご理解ご協力をお願いいたします。


お問い合わせ 総務課
代表:049-295-2112   
mail: soumu@town.moroyama.lg.jp

ページのトップへ


トップのページへ戻る