重度心身障害者医療費の支給について


□重度心身障害者医療費の支給について


 
 心身に重度の障害がある方が病院などを受診した場合に、保険診療にかかる医療費の自己負担額を助成します。
 


□対象者


  
 65歳未満で次に該当する障害者手帳を交付された方

 (1)身体障害者手帳 1~3級

 (2)療育手帳 〇A、A、B

 (3)精神障害障害者保健福祉手帳 1級

 (4)身体障害者手帳4級の音声・言語機能障害、または下肢機能障害1・3・4号のうち、65歳を迎えて後期高齢者医療制度に加入されている方

 (5)精神障害者保健福祉手帳2級のうち、65歳を迎えて後期高齢者医療制度に加入されている方

  ※こども医療費対象者は除きます。
 

 


 □内容



 病院等で診療を受けた場合、各種医療保険制度による医療費の一部負担額(附加給付・高額療養費・食事療養費等は除く)を助成します。



 □申請


 
 ・身体障害者手帳又は療育手帳

 ・健康保険証

 ・本人名義の通帳

 ・印鑑(認印)

 
 



※後期高齢者医療制度は、75歳から被保険者となりますが、下記に該当する方は、障害認定を受けることにより65歳から被保険者となります。(65歳から74歳までの方は後期高齢者医療制度への加入は任意です。)

(1)身体障害者手帳

1~3級
4級のうち音声機能または言語機能障害がある方
4級のうち下肢障害で1号・3号・4号に該当する方

(2)療育手帳 〇A、A
(3)障害基礎年金 1級、2級
(4)精神障害者保健福祉手帳 1級、2級

 
 

 


お問い合わせ 福祉課 障害福祉係
代表:049-295-2112(内線114、115、116)   fax:049-295-2126
mail: fukusi@town.moroyama.lg.jp

ページのトップへ


トップのページへ戻る