地区計画の届出について

  目白台地区地区計画について

 

  ガーデンシティ目白台地区は、民間開発により都市基盤が整備され平成14年7月26日から市街化区域に編入されました。そこで、まちづくりのルールを定め、安全で、住みよいまちづくりの形成を図ることを目的とした地区計画を定めました。
   新たに建物を建てる場合等には工事着手の30日前までに届出が必要です。
   届出が必要な行為については、次のとおりです。

 

 1. 土地区画形質の変更

 2. 建築物の建築又は工作物の建設

 3. 建築物等の用途の変更

 4. 建築物の形態又は意匠の変更

 ※上記について、変更する場合も届出が必要です。

 ※詳しくは、目白台地区地区計画をご覧ください。

 

●用途地域

 

地区名

用途地域

容積率

建ぺい率

A ・ B地区

第一種低層住居専用地域

100%

50%

C地区

第一種中高層住居専用地域

150%

50%

D地区

第二種住居地域

200%

60%

 

 

 

 

 

 

 

  武州長瀬駅北側・南側地区地区計画について

 

 武州長瀬駅北側地区は、民間開発による宅地造成が行われ市街地が形成された地域であり、現在都市計画道路長瀬駅前野久保線の街路事業を進めております。また、武州長瀬駅南側地区は、土地区画整理事業及び都市計画道路長瀬駅南通線の街路事業により基盤整備が完了している地域です。これらの地域は、土地の合理性・計画的な利用を実現していくため、健全な商業環境を育成していくとともに基本となるべき良好な住環境の形成を図る目的で地区計画を策定しました。
 新たに建物を建てる場合等には、工事着手の30日前までに届出が必要です。
 届出が必要な行為については、次のとおりです。

 

  1. 土地区画形質の変更

 2. 建築物の建築又は工作物の建設

 3. 建築物等の用途の変更

 4. 建築物の形態又は意匠の変更

 ※上記について、変更する場合も届出が必要です。

 ※詳しくは、武州長瀬駅北側・南側地区地区計画をご覧ください。

 

●用途地域

 

地区名

用途地域

容積率

建ぺい率

A地区

商業地域

400%

80%

B地区

近隣商業地域

200%

80%

 

 

 

 


お問い合わせ まちづくり整備課 開発建築係
代表:049-295-2112(内線158.159)   fax:049-295-0771
mail: mati@town.moroyama.saitama.jp

添付資料を見るためにはビューワソフトが必要な場合があります。詳しくはビューワ一覧をご覧ください。(別ウィンドウで開きます。)

ページのトップへ


トップのページへ戻る