ほのぼの賞

平成23年5月28日(土)、毛呂山町東公民館において行われた毛呂山町コミュニティ協議会総会で、
平成22年度ほのぼの賞表彰式が行われました。

個人の部

荻野 長さん

 8年程前から泉野小学校、毛呂山中学校地内及び学校まわりの除草作業を、行っている。地域からも学校周辺はよく草が刈られいてきれいとの声があり、犯罪や事件の抑制にもつながっている。

安川 静夫さん

22年程前から、泉野小学校5年生の稲作に指導者として、1年を通じて田んぼの管理をしている。長年に渡る活動は、学校教育においても貢献度が高い。

神田 將則さん

昭和62年から少年野球チーム「毛呂山ウイングス」の代表として、野球の指導にあたっている。挨拶に始まる精神の指導徹底もあり子ども達の明るく健やかな心身育成に貢献している。

石井  実さん

 昭和62年から少女ソフトボール「毛呂山ウイングス」の代表として、ソフトボールの指導にあたっている。挨拶に始まる精神の指導徹底もあり子ども達の明るく健やかな心身育成に貢献している。

吉岡 文雄さん

 平成13年から川角小学校で菊の花作りを通して、子ども達に物作りの大切さ等を教え情操教育の一端に貢献している。

小作 八郎さん

 平成13年から毛呂山小学校で菊の花作りを通して、子ども達に物作りの大切さ等を教え情操教育の一端に貢献している。

橋詰 佳定さん

 平成12年から川角中学校で菊の花作りを通して、子ども達に物作りの大切さ等を教え情操教育の一端に貢献している。

皆川 定治さん

 平成14年から泉野小学校で菊の花作りを通して、子ども達に物作りの大切さ等を教え情操教育の一端に貢献している。

関口 公司さん

 平成13年から光山小学校で菊の花作りを通して、子ども達に物作りの大切さ等を教え情操教育の一端に貢献している。

三塚  幸さん

 平成13年から毛呂山中学校で菊の花作りを通して、子ども達に物作りの大切さ等を教え情操教育の一端に貢献している。

 


 

ほのぼの賞とは
毛呂山町コミュニティ協議会では、明るく住み良いまちづくりのために街頭の清掃や青少年の健全育成など
地道に活動されている個人や団体に対して、「ほのぼの賞」を贈り、その活動や功績を称えています。

 

平成23年度ほのぼの賞の募集については、詳細が決まり次第、広報でお知らせいたします。


お問い合わせ 総務課
代表:049-295-2112   
mail: soumu@town.moroyama.lg.jp

ページのトップへ


トップのページへ戻る