[税全般]eLTAX(地方税ポータルシステム)を導入しました!

 毛呂山町では地方税電子化の一環として平成20年12月15日よりeLTAXを導入しました。

 eLTAXとは、地方税ポータルシステムの呼称で、地方税における手続きを、インターネットを利用して電子的に行うシステムで、エルタックスと読みます。eLTAXは(社)地方税電子化協議会が運営を行っています。

 

 


 

  

利用できる税目


・法人町民税
・固定資産税(償却資産)
・町県民税(給与支払報告書等)
・申請・届出(異動届等)

 

 

・インターネットを利用して自宅やオフィスで手続きを簡単に行えます。
・受付窓口の一元化:今までそれぞれの地方公共団体に提出していたものが、窓口が一元化されたことにより、作成された電子データをインターネットで送付するだけで自動的に振り分けられます。 ※eLTAXを導入している地方公共団体に限ります。

・申告書の作成サポート:無料の対応ソフトウェアPCdeskを利用して簡単に作成できます。また市販されている税務・会計ソフトウェアで作成した申告データ等を利用できます。

 


 

利用するには

 

 ご利用頂くには、利用届出が必要になります。利用届出をするには電子証明書等準備していただくものがございます。

 


 

eLTAXについてのご質問

 

 eLTAXポータルサイトをご覧ください。


 (社)地方税電子化協議会
 電話0570-081459 月曜日~金曜日 8:30~20:00
 ※土曜日、日曜日、祝祭日、年末年始(12月3日~1月3日)は休業。

 

利用のメリット


 

 

 


お問い合わせ 税務課 町民税課税係(内線:195 ・ 196) / 資産税課税係(内線:191 ・ 192)
代表:049-295-2112   fax:049-295-0771
mail: zeimu@town.moroyama.lg.jp

ページのトップへ


トップのページへ戻る