屋外広告物について

    屋外広告物とは、「常時又は一定の期間継続して屋外で公衆に表示されるものであって、看板、立看板、はり紙及びはり札並びに広告塔、広告板、建物その他の工作物に掲出され、又は表示されたもの並びにこれらに類するもの」をいいます。
   町内に設置する屋外広告物は、埼玉県屋外広告物条例により設置できる場所や種類、規模が定められています。
 ※ 平成23年10月1日から屋外広告物の許可基準が一部改正されました。詳しくは、埼玉県ホームページ「屋外広告物法及び埼玉県屋外広告物条例について」(別ウィンドウで開きます)をご確認ください。

 

●設置等にあたっての留意事項

 

1.

屋外広告物の設置を業者に依頼する場合は、埼玉県知事の登録を受けた屋外広告物業者に依頼する。(知事の登録を受けた屋外広告物業者については、屋外広告業者登録簿(別ウィンドウで開きます)をご覧下さい。)

 

 2.

 許可を受ける屋外広告物の上端の高さが地上から4メートルを超えるものは、専門知識を有する管理者を置く。

 

 3.

 許可を受けた屋外広告物を変更・改造する場合は、事前に変更改造許可申請の手続きをする。

 

 4.

 許可を受けた屋外広告物を許可期間満了後も引続き掲出する場合は、期間満了前に更新手続きをする。

 

 5.

 許可を受けた屋外広告物が不要になった、または許可期間が満了した時は、5日以内に除却し、除却届を提出する。

 

 6.

 許可申請の際に、屋外広告物の種類や面積に応じて審査手数料の納付が必要となる。

 

許可が認められない場合もありますので、設置する前にお問い合わせください。
 

 

屋外広告物の強度や安全性について、定期的な点検、補修その他必要な管理を怠ると、落下や倒壊等の恐れがあり大変危険です。適正に管理し、事故の防止に努めてください。

 

●許可の手数料と許可期間 

 許可の申請の際には、屋外広告物の種類や面積に応じて下表の許可手数料の納付が必要です。また、許可期間は、3年を限度としており、種類に応じて次の基準があります。 

種類

単位

金額

許可期間基準

広告塔

1平方メートル

350円

3年以内

広告板

1平方メートル

350円

電柱、街灯柱その他電柱に類するものの利用広告

1個

350円

標識利用広告

1個

170円

アーチ利用広告

1基

3,500円

自動車利用広告

広告宣伝用自動車を利用するもの

1台

2,000円

その他のもの

1台

800円

掛看板

1個

700円

1年以内

広告幕(つり下げを含む)

1張

350円

3月以内

アドバルーン

1個

1,750円

紙製又は布製の立看板

1個

170円

1月以内

前記以外の立看板

1個

350円

はり紙

50枚

350円

はり札

10枚

350円

広告旗

1本

350円

※広告塔又は広告板で単位1平方メートル未満のものは、1平方メートルとして計算します。
※はり紙で単位50枚未満のものは、50枚として計算します。
※はり札で単位10枚未満のものは、10枚として計算します。

 

●許可証票

  許可を受けると許可証票(シール)が交付されますので、許可された屋外広告物に貼付してください。はり紙など、証票のなじみにくいものには許可の押印をします。

 

●その他

   埼玉県のホームページから「屋外広告物条例のしおり」(別ウィンドウで開きます)がダウンロードできます。

 


 


ダウンロード

お問い合わせ まちづくり整備課 都市計画係
代表:049-295-2112(内線152)   
mail: mati@town.moroyama.lg.jp

添付資料を見るためにはビューワソフトが必要な場合があります。詳しくはビューワ一覧をご覧ください。(別ウィンドウで開きます。)

ページのトップへ


トップのページへ戻る