○毛呂山町介護保険の要介護認定等に係る情報の提供に関する要綱

平成20年3月28日

告示第44号

(趣旨)

第1条 この要綱は、介護保険の被保険者の要介護認定及び要支援認定(以下「要介護認定等」という。)に関する情報の提供に関し、必要な事項を定めるものとする。

(提供する情報の内容)

第2条 提供する情報は、町が保有する被保険者の要介護認定等に関する情報であって、次に掲げるもの(以下「要介護認定等情報」という。)とする。

(1) 認定調査票の認定調査項目

(2) 認定調査票の概況調査及び特記事項

(3) 主治医意見書(当該主治医の同意がある場合に限る。)

(提供を受けることができる者)

第3条 要介護認定等情報の提供を受けることができる者は、次に掲げるものとする。

(1) 当該被保険者(以下「本人」という。)及びその法定代理人

(2) 本人の配偶者、本人から同意を受けた親族

(3) 居宅介護支援の提供について契約を締結した居宅介護支援事業者等(介護サービス計画を作成している事業者をいい、当該事業者職員を含む。)

(申請手続)

第4条 前条第1号及び第2号に規定する者は要介護認定等情報提供申請書(様式第1号)により、前条第3号に規定する者は要介護認定等情報提供申請書(事業者用)(様式第2号)又は要介護認定等情報提供申請書兼同意書(事業者用)(様式第3号)により、町長に申請しなければならない。

2 前項の申請をする者は、前条各号に規定する者であることを証明するために必要な書類を提示し、又は提出しなければならない。

(提供しない要介護認定等情報)

第5条 町長は、申請に係る要介護認定等情報に本人以外の第三者に関する情報が含まれる場合であって、提供することにより、当該第三者の正当な権利利益を侵害するおそれがあると認められるときは、当該要介護認定等情報を提供しないものとする。

(提供の実施)

第6条 町長は、第4条の申請があったときは、前条の規定に該当する場合を除き、申請に係る要介護認定等情報を閲覧又は写しの交付の方法により提供するものとする。

2 前項の要介護認定等情報の提供は、当該要介護認定等情報に係る本人の要介護認定等について、介護認定審査会の審査判定が終了するまでの間にあっては、これを行わない。

(費用負担)

第7条 要介護認定等情報の写しの作成に要する費用は、無料とする。

(提供を受けた者の遵守事項)

第8条 要介護認定等情報の提供を受けた者は、次の事項を遵守しなければならない。

(1) 介護保険サービスを提供する目的以外に使用しないこと。

(2) 要介護認定等情報の内容を他に漏らさないこと。

(3) 要介護認定等情報の複写及び複製を行わないこと。

(4) 提供を受けた要介護認定等情報を適正かつ厳重に管理し、当該事業者以外の者に要介護認定等情報を取り扱わせないこと。

(5) 要介護認定等情報を保有する必要がなくなったときは、当該要介護認定等情報が漏えいしない確実な方法で破棄すること。

(6) 要介護認定等情報の取扱いに関して事故が発生した場合は、速やかに町長に報告すること。

(遵守事項違反に対する措置)

第9条 町長は、前条の規定に違反した事業者に対しては、第6条第1項の規定にかかわらず、以後の要介護認定等情報の提供を行わないことができる。

(その他)

第10条 この要綱に定めるもののほか、要介護認定等情報の提供に関し必要な事項は、別に定める。

附 則

この告示は、公布の日から施行する。

附 則(平成29年告示第47号)

この告示は、平成29年4月1日から施行する。

附 則(平成29年告示第106号)

この告示は、公布の日から施行する。

画像

画像

画像

毛呂山町介護保険の要介護認定等に係る情報の提供に関する要綱

平成20年3月28日 告示第44号

(平成29年8月1日施行)