○毛呂山町長寿祝品贈呈要綱

平成16年3月26日

告示第21号

(目的)

第1条 この要綱は、高齢者に対し、長寿祝品を贈呈することにより、長寿を祝福し、敬老思想の向上を図るとともに、高齢者の福祉増進に寄与することを目的とする。

(対象者)

第2条 長寿祝品を受けることのできる者(以下「対象者」という。)は、毎年度内に満88歳若しくは満100歳に達する者又は最高齢者で次の各号のいずれかに該当する者とする。

(1) 当該年度の4月1日から引き続き町に居住し、かつ、住民登録がある者

(2) 当該年度の4月1日から引き続き住民登録がある者で、町長が必要と認めた施設に入所している者

2 前項の規定にかかわらず、対象者が長寿祝品の贈呈を受ける前に転出し、又は本町に居住していない事実が判明した場合は、当該対象者は、その資格を失う。

(長寿祝品)

第3条 長寿祝品は、次に掲げる金額に相当する品とする。ただし、町長が特に必要と認める場合は金銭とすることができる。

(1) 満88歳の者 10,000円

(2) 満100歳の者 30,000円

(3) 最高齢者 30,000円

(長寿祝品の贈呈)

第4条 長寿祝品の贈呈は、9月に行う。

2 町長は、区長又は町長が必要と認めた施設の長に、長寿祝品の贈呈を委任することができる。

(その他)

第5条 この要綱に定めるもののほか、必要な事項は、町長が別に定める。

附 則

この告示は、平成16年4月1日から施行する。

附 則(平成16年告示第48号)

(施行期日)

1 この告示は、公布の日から施行する。

(経過措置)

2 大正4年9月16日から大正5年4月1日までの間に生れた者で、改正後の毛呂山町長寿祝品贈呈要綱第2条第1項各号のいずれかに該当する者に対しては、第3条第1号の長寿祝品を贈呈する。

附 則(平成18年告示第11号)

この告示は、平成18年4月1日から施行する。

附 則(平成24年告示第83号)

この告示は、平成24年7月9日から施行する。

附 則(平成26年告示第38号)

この告示は、平成26年4月1日から施行する。

毛呂山町長寿祝品贈呈要綱

平成16年3月26日 告示第21号

(平成26年4月1日施行)

体系情報
第8編 生/第1章 社会福祉/第3節 高齢者福祉
沿革情報
平成16年3月26日 告示第21号
平成16年5月13日 告示第48号
平成18年2月8日 告示第11号
平成24年5月15日 告示第83号
平成26年3月28日 告示第38号